Dへの扉

謎生物、地球でやりたい事をする

母親がSANチェックに失敗して、私が暴走しただけの半年だった。

今週のお題「2020年上半期」


f:id:ayano-magic:20190709204317p:plain【彩乃】
AIや地球外生命体を使い
人類を撲滅させる為に
ここに居るのに
その目的も忘れて
日々やりたい事をして過ごすまるで駄目な謎生物

f:id:ayano-magic:20190911103947p:plain【お母さん】
彩乃のおかん
柏餅だが
人間である


ここ半年間の私達は

こんな感じだった


 

 柏餅(母)は、ブックウォーカーで無料マンガを読み漁っていた。

f:id:ayano-magic:20190911103947p:plain今度はこの
『黎明のアルカナ』
っていうのを読んでみよう!

 


数十分後


f:id:ayano-magic:20190911103947p:plain
なにこれ続き気になるわー

 

f:id:ayano-magic:20191028173434p:plain

 あ、そうだ
ネタバレ調べて良さそうなら
買ってしまおうそうしよう

 


数時間後


f:id:ayano-magic:20200729180004p:plain

えぇ
なんで……
ロキ……
こんなの絶対おかしいよ…………


SANチェック

成功1d3・失敗1d6=失敗

1d6=4


f:id:ayano-magic:20190911110441p:plainあぁ……
あ、同じ作者の別漫画がある
『王の獣』か
今度はそっちを見てみよう


数十分後


f:id:ayano-magic:20190911110441p:plainえぇ……
この殺されかたって
攻殻機動隊地上波放送禁止回と
同レベルなんじゃ……


恐ろしい想像をしてしまったオカンは

SANチェック

成功1・失敗1d3=失敗

1d3=2


f:id:ayano-magic:20190615124706g:plain絶対そうだ!絶対そうだ!
蘇月は絶対
『密林航路にうってつけの日
みたいに殺されてるぅぅぅぅううううう!!!!!!


数日後


f:id:ayano-magic:20190911110441p:plainふぅ……
同じ作者の違う漫画で何かないかな?

 

 
f:id:ayano-magic:20190911110441p:plainカタカタカタ……
お、『水神の生贄』か
女の子、可愛いな。見てみよう……

 


数十分後


f:id:ayano-magic:20190615124706g:plainぬあぁぁぁああああ!!!
やめてあげてよ!
いくらなんでもそんな目に遭ったら
今後の人格形成に影響が出ちゃうよ!!!!

(ちなみに同時期くらい『人狼機ウィンヴルガ』も見て、メンタル弱い母はやっぱSANを減少させてた)

f:id:ayano-magic:20190924114326p:plainふんふん
王の獣かー

 

f:id:ayano-magic:20190924114326p:plainケモ耳可愛いな
……ん?
何だか騒がしい様な……

 

f:id:ayano-magic:20191011152655p:plain

お母さん?!
どうしたの!!!

 


 という事があり、粒餡を撒き散らしぶっ倒れそうな母を鎮める手段の一つとして、『王の獣』の母の推しの(なんと、無料試し読みやネタバレを見て好きになってた)太博さんが出てくる漫画を描いた。

 

 で、それをせっかくだからブログに載せよう! って思ったんだけど……。

 その内容と、そもそも(この時は)肝心の原作漫画を買ってない。という事を考慮してやめておいた。

 

 けど、やっぱもったいないねって事で、原作がかろうじて分からない程度に改編させた半オリジナルみたいなの作って、そこで描いたネタを使おう!

 とやったけど、改変させ過ぎて色々失敗に終わったついで、原作漫画も買い出していた頃……。

 

 太博さんのキャラデザが変更された。

 でも、誰も何も突っ込んでいなかった。

 私は世界線を移動してしまったのか?

 もしくは時空の歪みが発生しているのか……。

 

 そうなった時、元々限界迎えつつあった私の中の理性弾けた

 気が付いたら、虚像に塗れて中途半端にネタバレしている狂気の、『王の獣』最新話感想・ネタバレ・考察記事を書いていた。

 そしてたがが外れて今に至る……。

 

 ちなみに私は最初、漫画のキャラは可愛いと思っていたけど、全体的には好みとズレるからしばらく様子見してた。

 でも、考察には打って付けの設定とかがあって、すっごい気になってはいたけど。

 

 しかし墨と藍月の動物が何か気になる~! ってなっちゃって、ついに掲載雑誌の『チーズ!』2020年4月号を買っちゃったんだよね~。

 

『ミラクルガールズ』『美少女戦士セーラームーン』を原作漫画で見ていた世代のお母さんは

「30年近く振りの少女漫画雑誌だ……」

 と言っていた(*´∇`*)

 

 それで、墨は瞳孔の形から黒狐。

 藍月は狼の可能性があるけど、作者ツイッターの天耀様が落書きしている絵を見ると、多分白狐。

 って事が分かった……ついでに、キャラの可愛さに抗えなくなって、チーズ! を続けて購読。

 

 まぁ、雑誌はある程度時がたてば捨ててしまえばいいのだ。

 そして王の獣の展開を見て、最終的にいい感じに終わったら単行本買おうか。

 なんて思ってた。

 んだけどねぇ~……。

 藍月のおっぱいの大きさが気になって夜しか眠れないと2巻を買い、「麗雲怪しい。犯人特定させたい」と、1巻を買おう……。

 と思ったら行った書店に1巻がない/(^o^)\

 けど3巻があったから思わず代わりに購入。

 そして1巻も別書店で無事購入した私はすっかり歯止めが効かなくなっていた。

 だから売り切れてなかなかない4巻も、立ち寄った書店に1冊残っているのを発見し、発売から数週間後に購入する始末。

 

 好きな漫画は主にギャグエロ。

 少女漫画も見るけれど、圧倒的に男性向け作品の方が好きになる確率が高い。

 

 という私にここまでさせた藤間さんは、多分魔導士だと思う。

 あとチーズ! は、伝説の魔導書『黄衣の王』だと思う。

 なんか私には眩し過ぎて、穢れた物を浄化するみたいに徐々にSANが減ってる気がするし。

 

 でも、そんなになってまで購入を止められない私は、もう限界だ。

 

前回のお題記事

ayano-magic.hatenablog.jp