Dへの扉

謎生物、地球でやりたい事をする

色々あって色んな漫画雑誌を買ったから

 感想とか気になった作品を書いていくね☆

 

 ちなみに私は読書感想文が苦手です!

双葉社漫画アクション(2020年19号)

 この雑誌は、色々あった時にコンビニに行って『とにかく有名出版社3社以外の青年誌を買おう!』

 となって買ってきた雑誌。

 つまり、私……のお母さんが久しぶりに見た青年誌(なのかな?)の第1号。

 

『島さん』『ライジングサンR』『こいぐるみ』『おるちゅばんエビちゅ ちゅ~』が気になった。

 特にエビちゅの話は面白くて、何回も読んじゃったよ♪

 

秋田書店ヤングチャンピオン(2020年21号)

 バイオレンスだったり裏社会だったり熱い感じだったりの漫画が多いのかな?

 お母さんは「昔とは少し変わったのかな?」

 って言ってたけど、なんやかんやで楽しめたよ。

(ちなみにお母さんがヤンチャン系列を買っていたのは、デンドロバテス、18倫、腐しぎの国のリンゴ姫、キンクロとかの時代)

 

『マトリと狂犬~裏路地の男達~』『半グレ~六本木 摩天楼のレクイエム~』『凍牌~ミナゴロシ篇~』『明日クビになりそう』とかが気になった。

 

秋田書店ヤングチャンピオン烈(2020年11号)

 アダルトな作品が多いのかな?

 でも無料試し読みで楽しめた作品もチラホラあった。

 その中でも特に『僕の心のヤバイやつ』は気に入っていて、最新話見られて良かったヾ(*´∀`*)ノ

 

 所で、ヤンチャン烈の最後にTE🗼GAの広告があったんだけど、私はCheese! (少女漫画雑誌)の裏にある結婚式に使える商品より、応急手当に使えるらしいTE🗼GAの方が使う確率は高いんだよなってなった。

 

角川書店月刊ASUKA(2020年12月号)

 色々あった時に最近買ってた少女漫画雑誌とは違う少女漫画雑誌も見たくて、コミックウォーカーで読んで楽しめた『美しビルの解かない探偵』

 そして自分の好みとは少し違うけど、雰囲気が良くてなんやかんやで引き込まれてしまった『Mr.マロウブルー』があるアスカを買おう!

 ってなって買った。

 私はファンタジーも好きだしヾ(○´ω`○)ノ

 それでなかなか楽しめたんだけど、解かない探偵はいきなり最終回で、えー?! ってなっった (ノ∀`)

 

 マロウブルーは、男の子が主人公を助けに来てくれるシーンがよかった。

 ああいうのはどうしてもキュンしてしまう。

 

 そして元々気になっていた作品以外で気になるのは『桜の森の鬼暗し』『明治浪漫綺話』『ハデスさまの無慈悲な婚姻』

 特にハデスさまの話は面白かったので何度か見返してた。

 そして私はタナトスさんが好き。

 それから読み切りも中々よくて、涙腺緩いお母さんは泣いていたw

 

 あと、ヤンチャンもそうだけど、最後の辺りにある読者の投稿ページが良いね!

 

白泉社花とゆめ(2020年24号)

 子供の頃、講談社の「なかよし」や、おまじない雑誌・ファッション誌辺りを見て育ったお母さんが「おぉ……よい…………」

 って言って泣きながら見てた。

 

 漫画も楽しく読めたし、クリスマスに使えるお菓子のレシピや読者投稿のページもあってよかったよ♪

 

 気になった作品は『フラレガール』『墜落JKと廃人教師』『赤ずきんに狼男は懐かない』

 フラレガールは大根のくだりが面白くて、私の脳内では『ヘビの命』を実況している牛沢さんのボイスで再生されちゃってた。[注1]

 そしてイチャツキ方も丁度良かった。

 

 廃人JKはJKの性格or言動が好みだったし、先生の自分が気持ち悪いと思われなかったかの下りと、JKのとった行動とか心に響いた。

 

 赤ずきんはアドルフがガキっぽいのに、ふとした拍子にティーナちゃんを慰めてたり、ティーナちゃんの家族を大切にする気持ちとかが伝わってきてほんわかする。

 あとアドルフが良い。

 やっぱお耳と尻尾は可愛いよね!

 

 お母さんも気に入ってたし、共感できる話もいっぱいあったし、買ってよかった。

 

 所で、少女漫画雑誌は基本的に占いが載ってるのがデフォなのかな?

 

スクウェア・エニックスヤングガンガン(2020年23号)

 こっちは個別に感想とか書いた記事も作ったけど、今回は個別にしないでここで、前回書かなかった作品中心に感想とか書くね!

 

その着せ替え人形は恋をする

 無料試し読みで気になってた作品。

 五条君が海夢ちゃんを心配してお見舞いに来て、看病してくれた所が良かった。

 でも五条君……w

 

嫁のまにまに

 前回感想とか書いたんだけど、神様が……女の子を尻尾で包んでる感じの描写が……羨ましかった!

 から、これが言いたくてまた書いた。

 

ラララ

 結婚から恋愛がスタートしてたり、子供に血の繋がりが無かったりって感じみたいだけど、明るくて楽しく見れたし、亜衣さんの「結婚生活は~」のセリフにはほっこりした。

 そして最後らへんの描写は、私じゃないんだけど

「普通の輪の中にいると、自分が異質に見えて疎外感を感じる事があるから、何だか共感してしまう」

 って、言ってる人がいたよ。

 

 だけど、准君が幸せになれるといいなぁ……。

 

86―エイティシックス―

 始めて見たんだけど、世界観に引き込まれた。

 ちなみに私はSFとかも好き。

 

注釈

[注1]

 せっかくなので、牛沢さんの『ヘビの命』実況動画を貼っておきます。


突然シリアスになると逆に戸惑う推理ゲーム『ヘビの命』#15