Dへの扉

彩乃のゆんゆん地球暮らし日記

TRPGをやろう! #06『悪夢の家 #01』

※注意※
  • 使っているゲームルールはクトゥルフ神話TRPG丸パクリ疑惑の彩乃オリジナルなルール
  • しかしルールの説明が詳しく書かれてない
  • シナリオのお話は架空の物だから、登場する地名や人や団体や名称や出来事とかは実在の物と関係ない
  • この不完全なTRPGをやっていく中で、親子で説明や相談が行われているなどの部分は書くのが大変なのでほぼカット
  • 小説や、掲示板とかのショートショートみたいな表現
  • 設定などに矛盾した部分が多く出ると思う(・ω<) テヘペロ

自己紹介

f:id:ayano-magic:20190924114326p:plain【彩乃】
ドリームランドから来た、普通の女の子
ネタを思い付いては中途半端に書いて放置した小説の整理で目が回ってる

f:id:ayano-magic:20190911103947p:plain【お母さん】
彩乃のお母さん
焼き芋シーズン到来で、ご自慢の石焼き芋器を取り出し早速焼き芋をしている

 


前回のあらすじ


娘がシナリオの紹介をしている間に母はキャラの技能を埋める

しかしそれが原因で母に学がない事がバレてしまった

前回の記事

ayano-magic.hatenablog.jp

最初の記事

ayano-magic.hatenablog.jp


ゲームを開始する数時間前……


f:id:ayano-magic:20190924114326p:plain夢で見た事とか思い付きとかで、小説を中途半端に書いたり設定作ったりしてるけど

 

f:id:ayano-magic:20191010094131p:plain

いざ整理するとなると大変だなぁ……。あっ、これはこっちに合体させて、これはもう消してっと。カタカタカタカタ

 

と、彩乃はせっせと小説の整理をしていた

f:id:ayano-magic:20190924114326p:plainんん~? これは……『悪夢の家』と同じ世界設定だな。そういえばこんな事書いてたなー 

 

f:id:ayano-magic:20191010094131p:plain

……って、ちょっとまった!

 

 

設定
  • 第一次・第二次の世界大戦の影響で、現在の地球より科学力がちょっと上になっている
  • 世界の共通語が英語になっているので、日本に住む人も日常会話に困らない程度の英語が使える
  • スーパーの閉店間際にはほとんどの食品が消えているなど、食糧などが無駄にならないような工夫がされていて、若干の不便さもある。
  • 農業も盛ん 

f:id:ayano-magic:20190924114326p:plainという感じで、小説整理してたらこんな設定が出てきたから、舞台はキャラメイク用のメモで教えた設定とはちょっと違って、小鳥ちゃんは英語はある程度できるって事でお願いね

 

f:id:ayano-magic:20190911103947p:plainあいよ
(特に変わらんな。取った英語は専門書を読むための物だし。それよりも)

 

f:id:ayano-magic:20190911103947p:plain所で、遅くに仕事が終わってから買い物したら、食品が何処も売り切れっなんて事はないよね?

 

f:id:ayano-magic:20190924115457p:plain

それは大丈夫。品切れなのは消費期限が近い物とかだから。
あと、場合によってはAIとかロボットとかも出しちゃうよ☆

 

f:id:ayano-magic:20190911103117p:plain出してくれるのはいいけど、自分のシナリオを自分で崩壊させないように気を付けな(ただでさえ不完全で危ういのに……)

 

f:id:ayano-magic:20190924115457p:plain

は~い!
じゃあ早速、TRPG『悪夢の家』始まり始まり~

 

 


導入 


 2019年8月、烏丸小鳥は勤めている特殊清掃や汚屋敷片付けなどを生業にしている群馬にある会社『魔女の竹箒』に8時10分前に出勤した。


f:id:ayano-magic:20191102212658p:plain

【社長】
小鳥ちゃんおはよう。今日も暑いね

 

f:id:ayano-magic:20191028174425p:plain

おはようございます

 

 

 烏丸小鳥(からすま ことり)、19歳、身長160センチ体重50キロの女性でアルビノの日本人、A型。

 人類絶対滅ぼすマンの彼女は秘密結社(一人で運営)を立ち上げ、日々暗躍しているが、金が必要だと痛感して高校卒業後特殊清掃を生業にしている群馬の会社『魔女の竹箒』に就職した。

能力

体力15/15 精神力7/7
侵食値50/50

大きさ12 外見15
筋力8 素早さ7
頭脳13 発想8
運7

持ち物

  • スマホ、財布、リップクリームや日焼け止めが入ったポーチ、救急キット、折り畳み式日傘、帽子、紫外線カットの眼鏡などが入ったリュック
  • エクスカリバーという名の、グンマーの森で見つけた木の棒(武器)

技能

【探索】

調査(調べる・探す) 11
隠密(コソコソ) 12
諜報(スパイ) 4
対人 11

【戦闘】

攻撃 14
回避 12

【治療】

治療・体 11
治療・心 10

【言語】

英語 7

【感覚】

目 12
耳 12 

【その他】

科学 13

 小鳥は今年の春、高校を卒業してすぐにこの会社に入社した。その時から馴れ馴れしい社長は小鳥の下の名前にちゃん付けして呼んできているが、小鳥は鬱陶しく思いつつも面倒臭いので何も反応しない。

 なので社長の「今日も暑いね」は無視して、荷物をロッカーにしまい身支度を済ませると、程なくして朝のミーティングが始まった。


f:id:ayano-magic:20191102212658p:plain

【今日のミーティング当番社員A】
……と、以上です
あ、あとそうだ。烏丸さんだけは今日から予定が変更になったので、この後、社長にお話を伺ってください


 昨日の時点では、小鳥は他の社員と一緒に群馬県内の孤独死があったアパートに清掃予定だった。

 しかし急な予定変更で、同僚は小鳥を置いてトラックに乗り込んで行ってしまった。


f:id:ayano-magic:20191104165911p:plain社長、私の今日の予定について教えてください

 

 

f:id:ayano-magic:20191102212658p:plain

【社長】
ハイハイ、今説明するよ~

 

社長の説明

 西田育夫という人物から急な依頼があったので、埼玉県熊谷市に住む彼に詳しい話を聞く事と、見積もりをお願いしたい。

 ただ急な話で人手を用意できず、小鳥一人で向かって欲しい。

 とは言っても一人で見積もりはまだ早いだろうから、そっちの方は写真や動画を撮ってくるだけでいい。 

 仕事内容によっては、一人でできる事を最初にしてもらうかも。

f:id:ayano-magic:20191102212658p:plain

【社長】
あと、清掃場所は埼玉県の春日部市って所みたいなんだけど……

 

f:id:ayano-magic:20191102212658p:plain

【社長】
ちょっと思う所があってね、気を付けて行ってきてね
危ないと思ったら引き返すんだよ?

 

f:id:ayano-magic:20191104165911p:plain(?)
分かりました。では、行ってまいります

 


 こうして小鳥は必要な道具を持つと、客に会うので髪と目が目立たないように帽子と眼鏡を着用し、車で埼玉県に住む依頼主の元に向かった。


10:00・埼玉県熊谷市


 依頼主である西田育夫が住むアパートにたどり着き、小鳥はドアベルを鳴らす。

「どちら様ですか?」

 どことなく疲れた様子の男性の声が、インターフォンから聞こえた。


f:id:ayano-magic:20191104170456p:plainご依頼を承りました、魔女の竹箒の烏丸です

 

 


 すると程なくしてドアが開き男性が顔を覗かせる。

 彼は目の下にクマを浮かべ、無精髭を生やし、あからさまに疲れた様子を見せていた。


といった所で、次回に続く……かな?

 

続いた

ayano-magic.hatenablog.jp